全手動軽文量産機

──A.L.M──

書庫へ戻る |  日記過去ログ |  アビス総合目次 |  ジャンク作品目次 |  お勧め一次創作 |  お勧め二次創作 |  掲示板 |  注意書き |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

各話一覧表示

Tales of the ABYSS~家族ジャングル~

基本的な前書き
 ゲームTales of the Abyss の性格改変ものノベル、完結済み。
 過去に色々あって性格がちょっとアレな、ちんぴらルークの奮闘記。

第一部 外郭大地編 / 第ニ部 崩落編 / 第三部 ■■■■編

 序章 「代わりばえのしない日常」

  第1話 「切れない髪と血染めの木刀」
  第2話 「鼻血にティッシュといぶし銀」
  第3話 「海兵式稽古と歌う母音」


 第一章「俺って外に出たことないのよ」編

  第1話 「美人の甘さと夜の海」
  第2話 「大きな借りと思わぬ失言」
  第3話 「裁判もどきとお忍び導師」
  第4話 「女王の咆哮」
  第5話 「冥府で眠れ」


 第二章「ブラリ旅も意外と悪かないな」編

  第1話 「連行されて戦艦、頼まれるは仲介」
  第2話 「突然の孤立、向かうは艦橋へ」
  第3話 「届かない夜」
  第4話 「零れ落ちた絆」
  第5話 「対峙する鏡像、漂うは死臭」
  第6話 「通り過ぎる言葉、決戦は屋上で」
  第7話 「囁き声」
  第8話 「貫けカイザーディスト」


 第三章「……………………………」編
番 外  「むかしむかしのおはなし」    
(合わせて順に御読み下さい)
  第1話 「帰リ着キテ、王都」
第一幕 「鳴り響く開幕の鐘」     
  第2話 「雨、降リシキリ」
第二幕 「あの忘れ得ぬ日々」    
  第3話 「踏ミ越エル、熱砂」
第三幕 「全てが失われた日」    
  第4話 「暴カレル、世界 ─前編─」
       「暴カレル、世界 ─後編─」
最終幕 「残された、愚か者」     



◆ 間章 「泡沫の夢」    




第一部 外郭大地編 / 第ニ部  崩落編 / 第三部 ■■■■編

 第四章「この約束を忘れない……って、なんか照れるぜ」編

  第1話 「ルークの誓い」
  第2話 「予期せぬ再会」
  第3話 「闇の胎動」
  第4話 「漆黒の闇 ─ソリスト─」
  第5話 「交わされる砲火」
  第6話 「紛い物の存在意義」
  第7話 「猛り狂う焔の宴」
  第8話 「紅蓮の焔 ─クインテット─」


 第五章「しかし、いったい答えは何処にある?」編
番 外  「聖なる哉、聖なる哉」  
(合わせて順に御読み下さい)
  第1話 「受け止める者、抗う者」
「──白の聖都───」  
  第2話 「それぞれの贖罪」
「──緋の御柱───」  
  第3話 「朝焼けに染まる海」
「──銀の追憶───」  
  第4話 「避け得ぬ饗宴」
「──黒の禁書庫──」  
  第5話 「鼓動、鳴り響き」
  第6話 「覚醒する、闇」


 第六章「──ま、ともかくブン殴ってでも止めてやろうぜ」編

  第1話 「闇から始まり」
  第2話 「地を伝い、風に揺らぐ」
  第3話 「水に浸かり、火と踊る」
  第4話 「果てに降る光 ─前編─」
       「果てに降る光 ─後編─」

  第5話 「音色は途絶え、そして刻は動き出す」


◆ 断章 「ある怪物のはなし」   



第一部 外郭大地編 / 第ニ部 崩落編 / 第三部 ■■■■編


 第七章「………………………………」編
番 外  「──幕間の追憶──」  
(合わせて順に御読み下さい)
  第1話 「深淵の旋律」
  第2話 「守り手の調べ」
「──生誕の追憶──」  
  第3話 「天使の歌声」
「──邂逅の追憶──」  
  第4話 「癒しの旋律」
「──闘争の追憶──」  
  第5話 「激しき調べ、そして」
  第6話 「神々の歌声は響く」


 第八章「帰って来たのはいいけどよ」編

  第1話 「蠢く策謀」
  第2話 「輝く尖塔」
  第3話 「廻る刻針」
  第4話 「帝都の夜」
  第5話 「闇の慟哭」
  第6話 「揺れる聖都」
  第7話 「深淵の書」


◆ 転章 「ある一つの終焉、全ての始まりの刻」    



 最終章「それでもきっと、明日は来る」編

  第1話 「偽りの安寧に包まれ」
  第2話 「身を委ねるは停滞に至る道」
  第3話 「されど 停滞を厭うならば」
  第4話 「──汝 前を向きて進め」
  第5話 「求めるは 永劫を穿つ響き」
  第6話 「人の紡ぐ音色」
  第7話 「絆を手に進む先 ─前編─」
       「絆を手に進む先 ─後編─」
  第8話 「求める世界は───……」


 終章 「家族ジャングル」    




(なお拍手、感想等を下さると作者が悶え、テンションあがります)

[拍手返信まとめ]
/掲示板/総合目次へ/
  1. 2020/07/25(土) 18:01:12|
  2. TOA長編目次

「家族ジャングル」感想返信まとめ

▼ 以下は5/27 までの拍手返信。

> ラスカル : 感動です。この一言に尽きると思います。最後のほうなんて涙でちゃいました。
 ありがとうございます。最後の締め方は気付けばああなっていました。原作の物哀しいエンドも好きですが、それでもやっぱりハッピーエンドが一番ですよね。

>K : 最高の作品でした!とっても良かったです
ありがとうございます! 自分としてもあれだけ原作にはまって書けた二次はないので、読んでくださる人が居るとわかるのは嬉しい限り。



▼ 以下は3/28 までの拍手返信。

> lius : 今までいろいろなアビスの小説を見て来ましたが、ここまで内容の濃いものは初めてです。オリジナルの設定などの膨大な伏線を、うまくまとめてあって凄かったです。最高の小説だと思います。
 ありがとうございます。性格改変という毛色の変わった話だけに、やや照れますが、素直に嬉しいです。
 オリジナル設定の部分も、最初は響奏器と預言の設定だけだったはずが、創世暦時代の出来事、第七音素と障気の関係と、それぞれの与える影響が考えれば考えるほど拡大して行き、気付けばあんな膨大なものとなっておりましたw
 けっこう無駄に複雑化してるかもと心配してたりする部分なので、うまくまとまっていると言っていただけると、作者としても正直ほっとしますw

> maaaaaaa : 本気で最高に感動しました! 普通にこのストーリー元にゲーム作っても絶対売れそうですよね。
 ありがとうございます。最終決戦や六神将が触媒武器使ってる状態は、けっこうゲームシステムを意識して書いてたりしました。具体的に言うと、常時オーバーリミッツ状態で秘奥義連発可能とか硬直しにくいとか、まあアンノウンに近い状態ってことですがw



▼ 以下は09年 3/20 までの拍手返信。

> AF : すごく良かったです!アビスの複雑な設定を独自に深くアレンジしたのにはびっくりしました。自分達がプレイした内容が既に繰り返された歴史の一つっていうのがまた驚愕しましたね。
 ありがとうございます。家族ジャングルにおける原作の扱いは、自分としても是非ニヤリとして頂きたい箇所でしたw
 あとがきにも少し書きましたが、最初は逆行ものを書こうとしてたんですよね。しかし、ゲームでされたルークの決断までもがなかったことになるのに引っ掛かりを覚え、原作ルークが起こした僅かな変化から、最終的な大団円が導かれるような話が書けないものかと頭を抱え、家族ジャングルの現行verが出来上がりましたw。
 ある程度完結してから時間が経っても、たまに読んでくださる人や、感想を下さる人がいるとわかるのは思いのほか嬉しいものですね。




▼ 以下は08年 11/18 までの拍手返信。

> : はじめは性格の一風変わったルークかと思っていたのですが、それだけではなく、そこはかとなく不気味な描写といいストーリーといいたまりません。話自体がすごく面白くて、まだ途中にもかかわらずコメントを送らせていただきました。これから二部を読みます・・・!
 ありがとうございます。性格改変と言いつつ、なるべく初期の原作らしさを出そうと頑張ったのも良い思い出です。
 なんだかんだで、ルークは良い意味でバカっぽい主人公になれる道もあっただろうになぁという思いつきから書き始めたような覚えもあります。
 既に完結した作品ではありますが、最後までお付き合いいただけると幸いですな。



▼ 以下は9/23 までの拍手返信。

> ほた。 : 家族ジャングル、読了しました。久しぶりになんつーか、こう?心が満たされた作品でした。最初は文章量に比してタイトルの意味不明さにどうも違和感を感じ忌避していたのですが、読み始めるともう止まらない。原作よりも壮大で賑やかでハッピィエンドな物語、存分に楽しませてもらいました。―――ごっつぁんです。
 お粗末さまでした! 家族ジャングルってタイトルは、ぶっちゃけその場のノリで消めた部分も大きかったりするのですが、最後になって以外とうまくまとまって驚いた覚えがあります。原作プレイした人が楽しめたとわかるのは、二次作者として非常に嬉しいです。



▼ 以下は9/23 までの拍手返信。

> 洸 : パソコンで初めて読んだ時に凄く感動して、今もちょくちょくケータイで読ませてもらっています。凄く面白くてビックリです!コッチでゲームになっても全く違和感ないですよ!こんなに面白いものを執筆して下さってありがとうございました
 丁寧な感想、ありがとうございます。長く楽しんで頂けているようで、作者としても嬉しい限り。
 家族ジャングルは執筆期間が長かったので、作者としても思い入れが深いですね。



▼ 以下は6/14 までの拍手返信。

> S : 久しぶりの大作!!次回作を期待しています。
 感想ありがとうございまーす。大作とは過分な言葉、恐縮であります。また他作品などでも、ご縁がありましたら、よろしくお願いします。



▼ 以下は5/14 までの拍手返信。

> 紫乃 : 凄過ぎる…本編あってこそだけど、本編より好きかもしれない。
 一見すると単純な性格改変モノに見える家族ジャングル。作者としても広げた大風呂敷が畳めた瞬間は爽快でした。本編エンドも味わい深いものでしたが、やっぱり最後はハッピーエンドが一番!

> signal : 感動をありがとうございました!このような大長編は本当に苦労させたと思いますが、その苦労に恥じない、いえそれ以上の素晴らしいものであったと思います。あまり書き込みはしないのですが、あまりに感動したので書かせていただきました。これからもこのサイトのファンとしてさまざまな作品を楽しみにさせていただきます。
 て、照れますな。でもありがとうございます。当時はホントいま考えるとありえないぐらいの勢いで執筆してました。それほどアビスに掛ける思いが熱かったんだなぁと自分ごとながら感慨深く思います。まさしく大長編となった「家族ジャングル」ですが、最後まで読んで下さった読者のほとんどの方が、時間の無駄と思わず、ああ読んで良かったなぁと思えるような作品を書けたことを、嬉しく思います。



▼ 以下は4/07 までの拍手返信。

> ゆんゆん : Arcadiaで見つけてサイトを訪れました あんまりにも面白くて一気読みです 泣いて和んでどきどきわくわくして本当に面白いの一言でした
 感想ありがとうございます。完結してからも、時折感想が頂けるのは嬉しいものです。家族ジャングルは、特に話の起伏を意識して書いたので、途中であきることなく楽しんで頂けたなら作者としても感無量ですね。



▼ 以下は3/12 までの拍手返信。

> ぬくり : オヤジが素敵過ぎます
 二部の闘技場における親子対決のシーンですね。原作だとあんまり前にでてなかったけど、ファブレ公爵はあれでけっこう情に厚い人だと思っとります。

> ぬくり : みんな、幸せになってほしいというプレイヤーの夢の結晶のようなお話でした。結構アニスって嫌われてる方が多い中で、彼女の悩みや苦しみにもきっちり焦点を当ててくださってホントにうれしかったです。ガイ好きの私としては、ちょくちょくガイがルークを甘やかしてるのもとてもおいしかったです。それらも、全体の流れの中ではパーツの一部で壮大なストーリーに感動しました。
 うぉ、この拍手間隔からみて、よもや一気読みですか!? ありがとうございます。
 アニス苦手な人がいるのは、原作の裏切りから和解までの流れが、あっさり行き過ぎたのもあるでしょうね(たぶん容量の都合なんでしょうが)。家族ジャングルでも、けっこうアニスの扱いには気を揉んだ覚えがあり、八章はほぼアニスのターンとなりました。そうした個別の部分も合わせて、最後まで楽しんで頂けたようで、作者としても嬉し限りです。



▼ 以下は3/05 までの拍手返信。

> 切羽掘削 : Arcadiaに2~3話くらいしかないころから読んでいましたよ完結おめでとうございます。そしてこれほど面白いSSを提供してくれたスイミンさんありがとう!!原作よりも大好きです!!!
 完結祝いの言葉、ありがとうございまーす! かなりの長期連載になったので、作者としても、初期の頃からの読者の方が最後まで読んでくださったとわかり嬉しさもひとしお。これまでありがとうございました。



▼ 以下は2/12 までの拍手返信。

>ルカ : 久々に神小説読みましたよ・・・
ていうか本編より上回っているかと・・・とにかく最高でした!

 神小説ありがとうござーす! 自分の作品がよもや神認定を得られるとは何だか感慨深いものがありますな。

>灘 : 感動した
 くうっ……ありがとうございます。最後の最後でその言葉を頂けた瞬間は、こう胸にじーんと来るものがありますよ。

>ナル : 本編の世界観を一切崩すことなくさらにスケールを広げ、完結させたのはお見事というほかありません。
次回作を楽しみにしつつも、家族ジャングルの完結を祝わせていただきます。
長い間の執筆、お疲れ様でした。スイミンさん

 ありがとうございます。原作の雰囲気を崩していないかどうか常に心配でしたが、楽しんで頂けたようで嬉しい限り。
 長いこと連載してきましたが、最後にはどうにか設定をまとめきることができました。

>カルビ : すっごくすっごく面白かったです!オリジナル設定で、かつ、緻密に練られたシナリオ…!最初の頃からずっとストーカーしてて、完結を見届けられるなんて・・・こんな神小説に巡り合わせてくれて神様ありがとう!!心底TOAにはまってよかったって思います!この家族ジャングルの事は一生忘れません!!そして、作者であるスイミン様、本当に本当に本当に愛してます!
 あ、愛!? あうあう。かなり照れますが、こちらこそ最後までお付き合い下さりありがとうございました。
 長編はいろいろと大変な部分もありましたが、誰かの心に残るような作品が書けたことを純粋に嬉しく思います。



▼ 以下は1/29 までの拍手返信。

> : ジャングル完結おめでとうございます。カッコよくて少しヘタレ入っているルークが好きでした。ツンデレティアさんも良かったですの
 ヘタレ入ってこそのルークなどと作者も思ってたりw これまでありがとうございました。

> K : 最後まで読ませていただきました。感動です、本当に面白かった。ここまでオリジナル設定を使い、かつ綺麗に最後まで書ききった作品はほとんど見たことがありません。ハッピーエンド万歳
 後半は独自設定の嵐で読者離れが進行するだろうなぁと心配してたので、嬉しい限り。やっぱり最後はハッピーエンドが一番ですよね。

> みち : 家族ジャングル完結おめでとうございます!!(^O^)毎話どきどきわくわくしながら読ませていただきました。色々な二次小説を見てきましたが、ここの「チンピラルーク」は私の永遠の憧れの姿そのものです(ゝ∀・) 素敵な物語をありがとうございました!
 どうにか完結。ありがとうございます。ヘタレながらもやるときはやるのがちんぴらルーク。
 あの後も世界中で起こる様々な事件に、いつものメンバーと顔を突っ込んでいったことでしょう。

> :: 長い間お疲れ様でした!本当にすばらしかったです!ひと時の幸せをありがとうございました♪
 完結できたのも読者の皆さんの声が在ってこそ。
 途中でかなり長い休載期間も何度か挟みましたが、最後までお付き合い下さりありがとうございました。

> : 楔 : まずは一言・・・とても感動しました。もともと難しい設定のTOAにアレンジを加えて最後は綺麗にまとまっていて本当に楽しかったです。できれば外伝的な物も読みたいと思います。本当にお疲れ様でした^^
 ありがとうございます。アビスの設定はややこしい部分も多かったので整合性取るのがちと大変でしたが、色々と考えるのは楽しくもありました。外伝についてはあまり考えてませんでしたが……そうですね。書くとしたら、転章に登場した聖なる焔の光について、文章に起こしてみるのも有りかもしれませんね。



▼ 以下は1/15 までの拍手返信。

>hamusuke : 長期間の連載、本当におつかれさまでした。無事に完結まで読了でき感謝です。
 どんだけ長く掛かろうとも完結させると誓った連載当初。もはやあれもいい思い出です。
 そう、たとえ間にどんだけ長い休眠期を挟もうと(ry
 最後までお付き合いくださり、本当にありがとうございました!

> : チンピラルーク最高!! 家族ジャングル、マジでおもしろかったぜっ
 ありとうござーっす! エピローグは何個か考えて迷いましたが、あの締めになりました。



▼ 以下は12/29 までの拍手返信。

>23:41 やっぱ家族ジャングル楽しいです!最後までがんばってください!!
 ありがとうございます。ようやく残り一話半まで辿り着きました。この勢いで最後まで突っ走ろうと思います。



▼ 以下は12/19 までの拍手返信。

> いいよ。マジ、いいよ。この世界観もうたまらん。
 無駄に細かく考え過ぎるため、最後は大風呂敷を畳むのに毎度毎度冷や汗かきまくりです。がふ。
 しかし、投稿作品はようやく完結まで行けそうなので、御期待下されー



▼ 以下は11/01 までの拍手返信。

> 18:07 続きが非常に気になる家族ジャングル。是非とも頑張ってほしいところです
 あうあう…更新遅れまくってマジ申し訳ない。
 最近、肝心のまとまった時間が取れず、にんともかんとも……
 しかし時間が取れ次第、気合入れて執筆に望む所存であります!

> 20:08 ギンナルさんの最期はマジで泣きかけました。更新、やや滞っているようですが頑張ってください
 応援ありがとうございます。
 過去にどんな体験したら、親善大使っぽさ残しつつも、後半っぽい性格になるだろなーと考えたら、あのような展開に。
 ギンナルには黙祷を捧げつつ、彼の存在した影響はいろんな方面に及んでるよなぁとか思う今日この頃です。



▼ 以下は7/20 までの拍手返信。

> 色々、じゃなくていよいよクライマックス!家族ジャングルがどのような終焉を迎えるのか想像不可能ですぜ!
 そうクライマックス! 作者的にも今後の構成に頭を捻る毎日であります。
 予想外の引きと、予想できるけど引き込まれる引き。まだまだ自分の筆力が足らず、悩ましいものです。

> 15:19 最高です
 簡潔ながらも深い意味の込められた感想に作者のテンションも上がりまくるってもんです!



▼ 以下は7/12 までの拍手返信!

> 19:39 アッシュとモース様が!次回は囚われのアッシュ!?(爆/妄想ですから)
 囚われよりも別のフラグを立てた感じです。最終章で影の薄さを挽回せよ、アッシュ!

> 17:57 アビス、クライマックス間近ですね!続き、わくわくして待ってます!
 ありがとうございます。とうとう最終章まで来れました。ちょっと最近間延びした感じが否めないので、最終章はある程度書き上げた後で、ずっと俺のターン更新を目指します。



▼ 以下は7/01 までの拍手返信です。

> 17:09 小動物Sはタッグを組むといつかルークを喜びアタックで殺しそう
殺しそうと申したか。by シグルイ
     尾振りコライガ



▼ 以下は6/24 までの拍手返信

> 17:38 藤島テイルズは人が死にやすいのでしょうか。そして、モースはギガントに変身出来るのだろうか(死
 やはり避けて通れないのが人死かと。
 誰も死なない話しもいいのですが、緊張感を維持するのが難しいと思っとります。
 でも人死にが出るにしろ、無意味に死ぬのではなく、事前のフラグが地味に重要とか思っとります。
 蒼穹のファフナーとか、後半のフラグの立てっぷりったらもう……
 何故そこまでフラグバカバカ立てるかと小一時間問い詰めたい程でしたが、話は面白かったので。
 モースもギガントになれるかが命運を分けそう。ガンバレ僕らの大詠師ーとか言ってみる。

> 11:17 お、応援なんてしてないんだからねっ! 面白くて笑ってなんかい、いないんだからぁー!!
そ、そんなこと急に言われても……ち、違うわ! 
照れてなんかないわ! ほ、本当よ! もう勘違いしないでよね!
     照れ照れティア

 アイコンが言ってるとお思い下さいねぇ。
 しかし、うむ……やはりツンデレ道とは奥が深い。



▼ 以下は5/31 までの拍手返信!

> 10:19 紡がれた未来はやはり覆せないのか…。それはともかく第八音素とかオリ設定凄いです。今更だけど
 ルークなら、ルークならきっと何とかしてくれるはず……!
 ぶっちゃけ作者としても最近の話しの流れには戦々恐々気味です。
 後半から独自展開満載と前書きに書いていたけど、まさかこんなに満載になるとはあの頃は思いませんでした。

> 10:22 スイミンさんの書かれた、ユリアと一緒に戻ってきたルーク。ティアが嫉妬して修羅場化。ユリアもティアのナイスバディ(死語w)などに嫉妬。更に修羅場化……という夢を見ました。これぞスイミン学習!?(笑
 いやそれスイミン違いっ! しかし、修羅場ですか。
 確かにあのユリアがティア見たら、嫉妬の炎を激しく燃やしそうかも……
 でも自分が本格的に修羅場書いたら、嫉妬・三角関係・修羅場スレ的展開になりそうな悪寒
 やっぱり萌える修羅場にはナイフが必須だよね(ちょ)



▼ 以下は5/26 までの拍手返信!

> 22:46 本編マジ面白かったです!てか、PTがなんか良い人!?
 感想ありがとうございます。しかしPTが良い人ですか。
 うーむ……一応ちんぴら以外は性格変わってないはずなんですが、あまり意識してなかったけど、微妙なイベント順番の変更とかも地味に影響してるのかな?
 まあ、ちんぴらが序盤から弄られキャラ化してた影響も大きいのかなぁーとか考えますが、どんなもんでしょうね?




▼ 以下は5/19までの拍手返信!

> 18:32 イオン様は原作通りになってしまうのか、それとも違うのか気になります。ネビリム先生さようなら…
 さよならは新たな出会いに繋がるのです。出会いと別れは常に一期一会とか言ってみる(意味不明)
 イオン様の今後は作者もいろんな意味でwktkです



▼ 以下は4/08 までの拍手返信!


>1:20 口下手なんでとりあえずこれだけ、異様に面白い\(°∀°)/。更新がんばってください。
 うぉ、率直な言葉だけに心に響いて、嬉し恥ずかしさマックスで悶えますな。
 応援ありがとうございます。今後とも完結目指して頑張って行きますぜっ!!



▼ 以下は4/04までの拍手返信!

>11:11 七章終了ご苦労様です!こちらの小説は保存して残したいほど好きです!今後もお体に気をつけ頑張って下さい
 応援ありがとうございます。
 保存したいとまで言われると照れますが、執筆の糧になります。
 今後とも頑張って行こうと思います。

>22:56 ルーク、ティア、ユリアの三角関係希望!……や、ただの読者の戯言ですがwなくても家ジャン楽しみです!
 ユリアとくっついたら、血統的にヤバイことになりそうなのが唯一のネックな訳ですが。
 近親相●の危機か……いや、むしろそれがイイ!!(ぉぃ

>22:56 ふぁいと~、いっぱぁぁぁぁっつ!
 リポ●タンDー!!
 あの筋肉CMも、最近とんと見なくなりましたね。
 ムキムキはアレですが、今後とも頑張っていきます。

>14:21 待ちきれなくて投稿先に読みに行きました。ルーク復活&7章完おめでとうございます!いろいろドキドキさせられました!怪物とかローレライ召喚とか、大佐とカンタビレの「イレギュラー」でもしかしてルーク?とピンときました。(遅い;)何はともあれルーク復活だー!嬉しい!これからも楽しみにしてます。では
 感想ありがとうございます。
 大佐は天才なので、秀才と絡めると個人的に対比が立って面白いかなぁと思い、あんな絡みに。
 とうとうルークが復活した訳ですが、色々と水面下で問題も発生しております。
 原作のヴァンは相当苦労して、ローレライを押さえつけて休眠状態にしてた訳ですが……
 この話ではもともと衰弱していたため、一時的な休眠期に入ってるようなもの。
 ルークが完全同位体であることも考えれば、一度死にかけたツケは、結構後々まで尾を引く予定。などと不穏なことを言ってみる。



▼ 以下は3/31までの拍手返信ー!

>21:49 ユリアってルークのこと好きなの?
 ふむ……ユリアはルークが好きなのか? なかなかに深い疑問ですな。
 基本は懐いているだけと言いたい所ですが……いろいろと妄想できる余地も十分にあるということでw
 何せ命の恩人。三角関係ってのもやっぱいいもんです



▼ 以下は3/28までの拍手返信ー! 

>3:05 小説も面白いですが、考察も面白いですね。まず肯定されて考察してるところが好きです
 ありがとうございます。考察はかなり適当抜かしてますが、エンターテイメントの一種として、楽しんで頂けれたなら幸いですな。
 色々と原作の設定には穴も多いですが、やっぱアビス好きなんで、これからも斜めに見ながら、微妙に説得力を感じる……
 そんな何かの話の種になるような超展開を妄想して行きたいものです。




▼ 以下、3/23までの拍手返信!

>12:22 更新お疲れさまです。連載の続きがさらに気になります。拍手も面白いです♪ティアがかわいすぎです☆
 ううっ……こんな遅筆作者に、コメントが心に染み渡ります。ありがとうございます。
 あと、とんでもなく返信遅くなってごめんなさい。(たぶん数週間は前の人)

>23:28 更新分まで読ませて頂きました。とても面白かったです。
 ありがとうございます。拙作を楽しんで頂けたようで、嬉しいもんです。

>23:49 頑張って下さいな。
 うぃす。オラ頑張るぜぇー。……なるべく。

>12:39 ユリアがティアと反対でロリで無口キャラとは予想外でした。でも良い感じです。
 年表見ると、大地のフロート計画前だから、だいたい13か14ぐらい。
 なもんで、ロリっと無口なマッドキャラにしてみました。
 ……でも、あのティアも16だったりするから、驚愕ですね。主に胸部とか。

>12:39 自分はユリアは「だらっしゃぁ!」と叫びながら鉄拳でぶん殴るキャラを想像してましたw
 その手があったかぁっ!! 
 いや、自分も最初は色々と案考えたんですが、まあ、ユリアはあんまりキャラ濃くしすぎてもアレかと思ったんで、最終的にあの程度に抑えました。
 ……あれでも抑えてたらしい。シグムントはもういいやね。

>22:01 とっても面白かったので更新がんばってください!
 ありがとうございます。更新頑張るので、気長に待ってやって下さるとありがたいです。



▼ 以下は2/11までの拍手返信。

>0:38 7章待ってました……久しぶりに先の読めない展開を楽しみにしています!
 応援ありがとうございます。
 けっこう王道な流ればっかやってる気がしないでもないので不安ですが……な、なるべく期待に添えるよう頑張ります。

>13:48 はじめまして!チンピラルーク素敵ですね♪もう話の続きが気になって仕方ありません。もう大好きです♪
 感想ありがとうございます。
 人気投票の推移でもわかりましたが、ルークはけっこう男女別なく好かれてるようですね。



▼ 以下は2/04までの拍手返信!

> 8:30 お久しぶりです。1月中の更新、楽しみです。???時代編も番外でも良いのでぜひ。hamusuke
 お久しぶりです。前回は誤字報告ありがとうございました。
 更新が結局2月にずれ込んでしまった自分に絶望した……orz
 一応、番外に関しては、変な電波空間っぽい場所での話しになりそうですが、ご期待下さい。

>14:18 性格改変なのに、芯の部分でああルークだと感じられるキャラ立てが素敵です。
 性格改変だけどルーク……これはやはり、本々原作ルークがちんぴらっぽったおか(ry
 冗談はともかく、やはりヘタレであってもルークはやるときはやれる漢だと思っております。

>20:33 家族ジャングル、人物紹介に笑いましたw
 あ、そういえば人物紹介は投稿先にしかないコンテンツでしたね。

 序章の終了時点しかありませんが……何とも当時の脳が膿みっぷりがよくわかりますなw
 三章の王都帰還時に載せた閑話も、あっちにしかないですね。

>22:08 結構、いえカナリ楽しみにして呼んでいますコライガもいい味出していて大好きです
 感想ありがとうございます。
 コライガの活躍は次章に持ちこしそうな雰囲気ですが、そこそこ出番も増えると思われます。
 しかしアリエッタ嬢との行く末が悩み所……でも利用される立場は変わらないだろうなぁ……



▼ 以下は久々に、1/26までの拍手返信!

>1:35 続きが気になって寝れそうにないz
 うっ……お、落ち着いて、素数を数えるんだ。素数は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字。更新なくても僕らに勇気を与えてくれる。
 …………やっぱダメ? ですよね。もうちょい待って……orz

>0: 47~0:51 家族ジャングル、楽しく読みました。この話は、3部で終わりらしいですが、楽しみにしてるので個人的に4部くらいまでやってほしいなーと思ってますw (3部で過去編 4部で現代・決着みたいなかんじで)まあ、それは自分のわがままですのでw とりあえず3部を楽しみにしています。執筆がんばってください。
 おお、更新楽しみにして頂けてるとは! 自分も嬉しい限りです。
 過去編っぽいものに関しては、上でも書きましたが、とりあえずこれまでのように番外での導入を考えてみますね。

>20:32 続きが楽しみです!!頑張ってください。
 感想ありがとうございます。今後もテンション上げて頑張って行きたいです。

>3:41 最初は興味本意だったのに今じゃがっちりはまってます。
 最初ら辺の話はもーアドレナリン過多で書いてたため、皆ぶっ飛んでるのが読み直すと頭痛い……でも、はまって頂けたようで嬉しいです。
 やっぱルークの性格変わってる段階で取っ付きにくいジャンルになってるのかなぁ……



▼ 以下は1/17までの拍手返信。

>17:56 いつも楽しく見させて頂いております。これからはオリジナル展開ということなので楽しみにしています。
 どうも、感想ありがとうございます。
 オリジナル展開だけってわけじゃないですが、七章はほぼオリジナルで行くと思います。
 八章辺りから原作の流れもくみ取れるかなぁという感じですね。
 ……正直、アリエッタの扱いが悩み所。どっちにしようかなぁ……

>20:32 続きが楽しみです!!頑張ってください。
 ありがとうございます。
 アビスも発売から一年……ここまで続いたのも皆さんの応援があればこそです。

>22:00 更新頑張ってください
 うっ……で、できる限り頑張らせて頂きたいと思う所存でありまして十分な検討の上返答を(長



▼ 以下は1/11までの拍手返信。

>22:07 小説のモース様がなんだかカッコいいです。モース様に惚れそうです。これからも頑張ってください!!
 感想ありがとうございます。
 大詠師モースは原作だと小物な感が否めませんもんでしたが、こちらでは色々と知ってしまったことが多いため、原作よりも目端が効く人間になってたり。まあ、彼としては知りたくなどなかったでしょうが……
 ともあれ、おそらく第三部では遺憾なく中ボスの役目を果たしてくれるものと思っております。



▼ 以下は1/07までの拍手返信

>17:50 TOA小説、続き楽しみです!……あと道場最高(笑)
 道場はもうみんな壊れてるのでアレですが、本編の性格とはそんなに関連ないってことでw
第二部最後でルークが道場に永住しかけてますが、第三部もなんかオマケ置こうと画策中です。
 続きは……も、もう少しお待ちください。

>22:10 いつか道場も一覧で読みたいですね(笑)
 道場に出た人は誰もがマトモで居られない。それが彼の地における絶対の理!
 ルークの突っ込みだけが唯一の救い。そんな魔空間。
 道場の一覧に関しては、そのうち第三部のオマケが決まったら小ネタ掲示板か、もしくはアビスの目次のどっちかに突っ込むかもしれません。
 あのテンションを本編と平行して読むと危険な気がしないでもないですが……総長の見方が変わること請け合いなので それはそれで面白かもとか言ってみる。



▼ 以下は12/30までの拍手返信。

>17:24 アビスの小説最高です!これからも頑張ってください!!応援してます!
 応援ありがとうございます。
 こうして感想貰えると、もうテンションとか全然違ってきますので、すんごい嬉しいです。
 もう気分は蝶サイコー!!

>7:16 え、も、すげー面白いです!!気になりまくるところで終わってるので、お願いします早く続きを~!><
 うっ、や、続きはもうちょっと……。でも感想ありがとうございます。
 しかし、作者的に切りの良いところと、読み手にとってのそれは相反するものなのか?
 これ、けっこう深いテーマだと個人的には思っております。
 だがしかし、この先が気になる感こそ連載の醍醐味である!! 
 ……などと盛大に誤魔化しつつ、今後とも焦らしのテクを磨いていく所存であります。

>7:18 あと、アグゼリスでまさかラブラブになるとは思いませんでした!(笑)チンピラルークかっこいいです!
 ドン底でこそ自分は皆のラブが欲しかったです、リグレット教官!
 なんだかんだ言って、そーいう事はいまだに一度も口に出してなかったりする二人。
 でも原作時点よりも意識してるかなーというギリギリのラインを狙って今後も進行予定。
 どうにも甘さ少ない文章とチマタで囁かれてる家族ジャングルですが、これでもルク・ティア小説なのですよーとこの機にアピール。

>17:00 続きが読みたくて仕方ないっす!
 うっ……ま、まあ、もうちょいお待ち下さい。



▼ 以下は12/26までの拍手返信

>14:15 一気に読ませてイタダキマシタ!すごい量ですねー充実感たっぷりですがまだまだ先が気になります・・・1 ルークの行く末に目が血走っt・・・!(何)少し長くなりましたがこれにて~続きもガンバッテください2
 おお、新規読者の御方ですね! 感想ありがとうございます。
 けっこう長く書いてるせいか、気づけばいつのまにか凄い量になってますね(汗)
 現在続きをカリカリ書き貯め中ですので、今後とも宜しくお願いします。



▼ 以下は12/12までの拍手返信

>19:32 アダンテさんが大好きです!
 あ、あのヘタレなおっさんを好いてくれる方が居るとは……っ!?
 ……あれ、おかしいな? 嬉しいのに、何故か涙が……?
 まあ冗談はともかく、ありがとうございます。
 ダアト過去編以来、あまりのヘタレっぷりにファンが激減しているものと思われるおっさん。
 ルークが直ぐに顔を上げたのと、無意識のうちに比べてしまうから余計情け無く見えるのかもしれませんねぇ……。第三部は、色々と地味ぃーに活躍する可能性がなきにしもあらずなので、おっさんファンの方はご期待下さい。




▼ 以下は12/9までの拍手返信です。

>1:02 構成が巧みな上先が非常に気になる終わり方をするのでいつも楽しみです。応援してます。
 応援ありがとうございます。
 何処で切るかは毎回悩み所でもありますが、それなりに上手くいっているようで一安心。
 ……実際は色々と行き当たりばったりな部分も多いですが(汗)
 今後とも精進していきたいものです。



▼ 以下は11/29までの拍手返信

>21:43 はじめまして、こんばんは。アマエと申します。家族ジャングルのあまりの素晴らしさに打たれ拍手させていただきました①つづきは別サイト様の掲示板にあるのですね。早速そちらにもお邪魔しようと思います②それでは今回はこれにて。最後に、オリジナルの性格なルーク大好きです♪ 応援してます。③
 アマエさん、感想ありがとうございます!
 主人公であるルークの性格変わってる時点でかなり取っ付きにくい話なのに、勿体ない言葉……心に染み渡ります。今後とも宜しくお願いします。



▼ 以下は11/20までの拍手返信

>15:37 最新話感想はここでいいのかな? ルーク空気読める子になってますね。ジェイド妹のイベントが自然だ。
 感想ありがとうございます。
 投稿先の最新話はできれば向こうに送って欲しいとも思いますが、最近話数が増えすぎて開くの大変って人も居そうですし、とりあえず最終的にはどっちでも大丈夫という方向で。
 ネフリーの過去話は、さすがに原作のままだとアレすぎるので、あのような感じに落ち着きました。
 まあ、七歳だから、仕方ないと言えば、仕方ないんですけどね……



▼ 以下は11/08までの拍手更新~!

>16:03 ネットを漂ってたどり着きました。ティアに悶え死にそうです。 瘴気は原作ティアのとことルークなのかな。
 序盤はまるでラブ要素入れられなかった分、後半はドバドバ突っ込んでいく予定です。
 今回は理由もわからぬまま苛立つ彼女に悶えて下さいw




▼ 以下は10/25までの拍手返信

>17:07 うはぁ~っ!家族ジャングルおもしろいです!!ちょっ…ルー君かっこE-っ!!続きたのしみです!!!!
 応援ありがとうございます。
 原作以上に間抜けな部分の目立つチンピラですが、そろそろ山場に到達。
 二度目となる師弟対決の行く末はいかなるものになるのか。
 力入れて書き上げる所存です!



▼ 以下は10/19までの拍手返信

>5:01 カンタビレを殴りたいと思うのは私だけではないと思う。返り討ちにされそうだが。
 いや、きっと殴れます。むしろ下手すると殺れちゃいますね(オイ)
 まあ、ぶっちゃけカンタビレは戦闘力低いですよ。
 能力値は良くてレプリカナイトぐらい。
 体力だけはボス特権の恩恵預かり高いでしょうが、それだけですね。

 殴りたいぐらいにぶっ飛んでるカンタビレですが、
 まあ、番外1の時点では、人生においてもかなりドン底まっしぐらな状況を経験した直後なので、多少くさっても仕方がないとも思うんですけどね。



▼ 以下は10/7までの拍手返信

>22:48 最初はありがちな改変かと思ったんですけど、全然違いましたねすみません!大好きです頑張って下さいー!
 おお、新規読者の方ですか! 応援ありがとうございます。 


▼ 以下は9/15までの拍手返信


>23:48 やばいくらいテンション上げちゃって下さい☆
 うぉおおおっ!
 もうヤバイです。テンション上げます!



▼ 以下は9/1までの拍手返信。

>17:38 コライガ!コライガ!・・・・・・名前なんていうんですかっ!?
 うっ!? とうとう来た名前質問。
 ネーミングセンスの無さから、ずっと引き延ばしていたというのが正直な解答!
 そのままコライガ表記で連載してた結果、いつのまにかコライガで定着してたのが現状です。
 ミュウもまんまミュウって名前だし……ま、いっか(無責任)



▼ 以下は8/19までの拍手返信

>21:51 ちんぴらルークが微妙にへたれてて素敵です(笑
 ルークはヘタレた部分があってこそ、ルークだと自分は考えています。この話だとちんぴら化してるため、かなりの前向き野郎になっているので、もう一つの特徴たる自虐の部分が少し弱くなってるのが難点。その分、今後も些細な部分でヘタレっぷりを表現したいと思っております!



▼ 以下は8/13までの拍手返信

>20:12 初めまして!いつも掲示板の方で読んでるのですが…メチャハマってます!友人に勧めるくらいに! 彩子
 ゆ、友人に勧めたとですか!? 口コミを自分の作品が受けるなんて……感激です。

>20:13 続きを毎回楽しみにしております!
 性格改変なんてとっつきくいジャンルに勿体ない言葉、今後も頑張って完結を目指します。

>1:58 【家族ジャングル】がとても面白いです!更新を待ってます!
 ありがとうございます。盆休みなので、頑張れば更新頻度を上げることも可能……可能……かもしれません。ああ、断言できないヘタレ……



▼ 以下は8/7時点までの拍手返信

>18:11 道場・第一回面白かったです!天然な総長がイカス
 祝、拍手初感想! ありがとうございます。
 しかし道場は総長の暴走っぷりが作者としても、とっても不安。

>18:13 家族ジャングル毎回楽しく拝読しています。ルークとコライガの活躍にも期待してます
 嗚呼、その言葉が何よりの原動力です。
 しかし最近小動物二匹の影が薄くなってるのがなんとも。
 なんとかしないとなぁ……

>12:41 おもしろうございました
 いや、拙僧の未熟な文に恐れ多い言葉、かたじけない!

>23:11 チンピラルークがステキ過ぎます! 惚れます!
 惚れっ……!? いや、ちょっ落ち着いて、相手はチンピラですよっ!? 
 でもあの性格を受け入れて下さったようで、作者としては嬉しい面も。
 チンピラなんだけどなぁ……

>16:47 はじめまして!アビス小説面白かったです!続きを楽しみにしてます。頑張ってください(^^) ナギ
 コメントが五臓六腑に染み渡ります。
 くぅ……今後もこの更新ペースをなんとか維持したいものです。

  1. 2005/04/12(火) 00:11:13|
  2. TOA長編目次
前のページ 
書庫へ戻る |  日記過去ログ |  ジャンク作品目次 |  アビス一覧目次 |  お勧め一次創作 |  お勧め二次創作 |  掲示板 |

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。